真実のメッセージ

人が薬物乱用に走る理由が何であれ、その末路は常に破滅に終わります。誰にもそうした破滅への道を進ませないために、私たちは活動しています。

「薬物のない世界のための財団」は、民間では世界最大規模の薬物乱用防止教育キャンペーンを推進しています。

このキャンペーンを通じて得られた成果の一部をここにご紹介します。

  • キャンペーンのテーマである「真実を知ってください:薬物」のメッセージは、印刷物、新聞、テレビ、ラジオ、広告掲示板、小冊子シリーズ「真実を知ってください:薬物」の配布を通じて、これまでに7億人以上に伝えられました。そのうち4億9100万人はこの1年間での実績です。
  • この薬物乱用防止キャンペーンは、アルゼンチンからジンバブエに至るまで、79の国で展開されており、世界130都市に166の薬物乱用防止グループが存在します
  • 薬物のない世界のための財団は、世界各地の78の政府機関、警察当局、教育機関と提携しています。
  • 各種のイベントや署名活動を通じて、330万人の子供たちに薬物のない暮らしを奨励してきました。

大切な人たちを薬物から守るために、誰にでもできることがあります。

まずは、薬物についての正確な情報を知ってください。

無料の情報キット教育者のためのガイドといった資料が入手できます。このサイトにアクセスしてみてください。