事実

「真実を知ってください:薬物」は、図解入りの13種の小冊子シリーズです。最も一般的に乱用されている薬物についての事実に基づく情報が掲載されています。

このウェブサイトに、これらの小冊子の全文を掲載しました。このシリーズは特に若者向けに書かれていますが、大人も知っておくべき事実が含まれています。

この資料では、薬物が心や身体に与える影響を平易な言葉でわかりやすく説明されています。22の言語で利用できます。実際に薬物乱用に走り、薬物依存(麻薬中毒)に陥った人々の体験談も多数紹介されています。

誰かから薬物を勧められている、薬物を試してみようかと思っている、すでに使用している、薬物を使っている知り合いがいる…そういう方は、このウェブサイトの内容を調べてみてください。十分な知識に基づいて適切な判断を下すのに必要な、すべての情報を得ることができるはずです。

「真実を知ってください:薬物」という最初のセクションは、全体の概説にあたります。薬物とは何か、どのような作用を及ぼすのかといった事実が簡潔にまとめられています。また、広く乱用されている代表的な薬物の通称と、それぞれの長期的な影響および短期的な影響も紹介されています。この小冊子は、薬物乱用防止のために地域社会で広く配布し、ひとりひとりが自分の友人や家族に渡すという形で活用することをお勧めします。

さらに、個々の薬物を取り上げたセクションもあります。各薬物についてのより詳しい情報と使用者の体験談が載っています。ご自分が調べたい薬物を選ぶこともできます。

小冊子とこのウェブサイトは、子供たち、父兄、教師、カウンセラー、警察官、若者の相談に乗るソーシャルワーカー、薬物防止とリハビリの専門家、医療関係者など、誰もが利用できる情報源です。

上のスクリーンに出ている小冊子の表紙をクリックすると、その小冊子を読むことができます。

この13種の小冊子は無料です。セットで申し込むこともできますし、数量を問わず個別に申し込むこともできます。「真実を知ってください:薬物」小冊子を取り寄せるには、ここをクリックしてください。