食用

食べ物や飲み物に混ぜられたマリファナやハシッシュ・オイルは、一般に「食用(edibles)」と呼ばれます。 よくある組み合わせは、ブラウニー、クッキー、キャンディー、炭酸飲料、紅茶などです。

マリファナを吸うと、すぐにその作用を感じます。 マリファナを食べ物や飲み物に混ぜて、食べたり飲んだりすると、消化するのに30~45分かかるので、薬物の作用はさらに長い時間が経ってから現れます。 つまり、その影響をすぐには感じないのです。 このため、取り過ぎてしまうことがよくあります。 その作用が最終的に現れると、ひどい中毒状態になったり、精神異常の発作に襲われる可能性が大幅に高まります。

食用の量はさまざまで、THC の量を大幅に増やすこともできるので、結果として、摂取した人々は精神異常の振舞いに似た、極端な妄想と不安を感じたと報告しています。

注目すべき例として、ニューヨーク・タイムズ紙の記者は、マリファナ入りのキャンディー・バーを食べて身体を丸めたまま8時間「幻覚状態」になりました。10 あるコロラド州の十代の若者は、出されたマリファナ入りのクッキーの6分の1を食べたところ、 30分から1時間すると、彼は何も感じなくなったので、残りのクッキーを食べました。 その薬物の作用が現れ始め、彼は4階のベランダから飛び降り自殺しました。11


蒸気吸入用(ベイピング)

化器や電子タバコに、生の大麻やTHCオイルをいれてマリファナを吸います。 これはマリファナを摂取する「より健康的な」方法だと言われていますが、気化器や電子タバコの影響は、大がかりな研究とともに調査されたことはありません。




通称

マリファナ

  • ポット
  • ハーブ
  • ウィード、ハッパ
  • つぼみ
  • ブレイズ
  • グラス(草)
  • ホワイト・ウィドー
  • ガンジャ
  • ドライ・ハイ
  • アストロ・ターフ
  • バング
  • ダガ
  • ドープ
  • ヘンプ
  • ホーム・グロウン(自家栽培)
  • J
  • メリージェーン
  • リーフ
  • ローチ
  • パフ
  • テキサス・ティー

ハシッシュ

  • チョコ
  • ハッシュ
  • シット

量の単位

リッド:1オンス(27g)相当:ジョイント50本分

マッチボックス:マッチ箱相当の少量

ニッケル・バッグ:5ドルで販売する小さな袋

ダイム・バッグ:10ドルで販売する小さな袋

クオーター:1/4オンス(7g)

ブリック:1キロのしっかりと固められたマリファナ
(12)