無料小冊子 「真実を知ってください:有機溶剤/吸入ガス」

有機溶剤・吸入ガスの乱用とは、即席のハイな感覚を得るために、揮発性の毒性物質を吸入することです。一般的な家庭用品の中で、1000種以上のものが有機溶剤や吸入ガスとして乱用されることがあります。最もよく使用されるのは、靴クリームや接着剤、トルエン、ガソリン、ライターのガス、「ホイペット(亜酸化窒素)」、塗料スプレー、修正液、クリーニング剤、「ポッパーズ(亜硝酸アミル)」、「ラッシュ(ロッカールーム用消臭剤)」、シンナーなどのペンキの溶剤です。

こうした化学物質のほとんどが、麻酔薬と同じような作用をもたらし、身体の機能を鈍くします。最初にハイな気分と抑制力の喪失があり、それから眠気と軽い頭痛、そして興奮状態に襲われます。

有機溶剤/吸入ガスの代表的な通称は、アンパン、エア・ブラスト、悪魔の秘密、エームズ、ヒッピー・クラック、ハフ、スナッパーズ、ムーン・ガス、ブレット、トイレット・ウォーター、クイックシルバー、ヒアグラ・イン・ボトルです。

有機溶剤/吸入ガスの乱用は、すぐに脳の損傷を招き、死につながる可能性もあります。常用者はその体験についてどう語っているでしょうか。事実を知ってください。 

無料小冊子「真実を知ってください:有機溶剤/吸入ガス」を請求しましょう。

無料の小冊子を
リクエストできます

以下のフォームに記入し、無料の小冊子を受け取ってください。

[?]