Nボムとは?

N-BOMeは、よく「Nボム」や「スマイル」と呼ばれるLSDやメスカリン(サボテンからつくられる幻覚誘発剤)に替わるものとして売られている、強力な合成幻覚剤です。 この薬物にはいくつか種類がありますが、「25I」と呼ばれる25I-NBOMeが最も乱用されがちで強力なものです。 これをほんの少し摂取しただけでも、その作用が12時間かそれ以上持続することがあります。

Nボムは、極微量の摂取でも、LSDと同じような幻覚作用を引き起こします。 使用者は、LSDよりも悪影響と後遺症がひどいと報告しています。 メタンフェタミン(覚せい剤)と類似した作用もあります。12

高い服用量の平均値と見なされる、一回分の摂取量750マイクログラムは、通常の食塩の6粒分のサイズです。

Nボムは液体や粉末状で売られていますが、吸い取り紙に浸されていることもあります。 強い苦みのある金属の味がするので、ミントやフルーツの味を液体や吸い取り紙に加える売人もいます。

Nボムは、飲み込むと効果がないので、舌の裏に置いて吸収したりします。 注射したり、粉末状のものを吸ったり、鼻から吸い込んだり、気化して吸入したり、直腸に挿入したりします。 この薬物は、ほんの数粒の摂取で作用するほど危険なので、過剰摂取してしまう可能性が非常に高く、致命的になることもあります。

Nボムは毒性が強いので、取り扱う際にフィルター付きのマスク、手袋、メガネが必要です。 これは、警察官にとっても問題となります。というのも、容疑者から薬物の証拠を収集する際に、こういった保護用の道具一式を身に着けていないために、致命的な過剰摂取になる可能性もあるからです。

Nボムは、別名で売られているため、使用者が他の薬物を摂取していると思い込んで、結果的に致命的な過剰摂取に至ることもあります。



Nボムの通称

  • 25I
  • 25C
  • 25B
  • BOM-CI または Cimbi-5
  • ダイム
  • ノーム
  • 合法アシッド
  • Nボム
  • ニュー・ネクサス
  • スマイル
  • ソラリス

「心がズタズタになった気分になり、自分が行ったり言ったりしたことのすべてを疑い始めました…私はこの経験から、外傷後ストレスになった気がします。 社会不安が増していき、見知らぬ人に話しかけることができず、誰かを見るだけで、不安発作を感じるのです。25I-NBOMeはもてあそぶべき薬物ではないんです…25Iなんか、もう絶対にやりません。」 —F.M.