インターネット上で薬物の売人がよく使う誘い文句

インターネット上での虚偽の広告で売人によって最も良く使われる誘い文句は、これらの製品が「自然(ナチュラル)」で「合法」であるから「安全」であるということです。

売人は、スパイスやK2について、「一生できるトリップ」「素晴らしいハイの状態」などと告げ、薬物は「平凡な夜が、この上なく幸福で非凡な体験へと変わる」と説明します。

バス・ソルトを売り込もうとするウェブサイトには、以下のような誘い文句が使われています。

「生まれたばかりの子どもような感覚を味わおう」

「バス・ソルトは、長い夜を楽しく過ごすのに必要なエネルギーを与えてくれます」

Nボムもまた、安全で合法的なように見せかけて、ウェブサイト上で売り込まれています。 公認の薬局や化学薬品卸売業者が、中国やインドなどの「信頼できる研究所」から薬物を仕入れていると主張するサイトもあります。

売人や宣伝業者は、「メチャ素晴らしい!」

「ものすごくいい気分になれる」「異次元へと誘います」と言うでしょう。

これは口先だけの売り込みであり、これらの薬物が実際に持つ作用や結果の真実とは異なります。

危険ドラッグについての真実を知ってください。 そうすれば自分自身で正しく判断できるはずです。