さまざまなタイプの有機溶剤/吸入ガス

写真:iStockphoto

有機溶剤/吸入ガスは、以下のような4つのタイプに分類できます。

液剤(リキッド) 常温で揮発するもの。シンナー、脱脂洗浄剤、ガソリン、接着剤、修正液、マーカー・ペンのインクなど、簡単に手に入るさまざまな家庭用・工業用製品に含まれています。

スプレー 塗料スプレー、消臭剤、ヘアスプレー、調理用の植物油のスプレー、織物防護用のスプレー。

ガス 医療用麻酔剤(エーテル、クロロホルム、亜酸化窒素、いわゆる「笑気ガス」)、ライターのガス(ブタン)、プロパン・タンク、ホイップ・クリームのスプレー缶、冷却剤など。

亜硝酸化合物 防腐剤、皮クリーナー、芳香・消臭剤などに含まれる化学合成物質。これは中枢神経系(脳や脊髄)に直接作用する、特殊なタイプの吸入ガスと考えられています。一般に「ポッパーズ」または「スナッパーズ」と呼ばれ、主に性的興奮を高めるために使用されます。

「ある友達が、3日続けてタダで接着剤をくれたんです。4日目になって、そいつは僕にお金を要求してきました。もう僕は中毒になっていたので、仕方なく彼にお金を払い、接着剤のチューブを手に入れました。毎日、接着剤のチューブを何本も買わなくてはなりませんでした。」 マーティ